• obata75

セントラルウイメンズセブンズシリーズ創設

2019年、ラグビーワールドカップ を受け、2020年は、ラグビーで盛り上がるはずが、新型コロナウイルス感染症という人類未曾有の災害に直面し、ラグビー、そして女子ラグビーも足踏みすることを余儀無くされました。


しかし、この度、女子ラグビーを知らない人に、そしてもっと応援してもらうために、もっと見てもらうために、もっとラグビーを楽しむためにをテーマに、地域に密着した大会として石川県、滋賀県、富山県、福井県のチームが集まり「セントラルウイメンズセブンス」の創設に至りました。


 昨年、関東圏で、4回シリーズで「キャピタルウイメンズセブンズ 」として開催されました。

本年、2020年9月12日にワンデーリーグとして全国の先陣をきり2020キャピタルウイメンズセブンズ が開催されています。


 セントラルウイメンズセブンズ(正式名称:セントラルウィメンズセブンズラグビーシリーズ2020

は、そのキャピタルウイメンズセブンズ と同一コンセプトで運営され、開催します。


 女子ラグビーが抱える人数不足での単独出場ができない。初心者から始める経験を積む大会、遠くまで遠征しなければならないという様々な課題を単独チームの運営、コーチ、プレーヤーだけで抱えるのではなく、リーグ全体で考えながらリーグを運営していきます。

また関東と近畿、北陸地域という離れた地域が互いに連携しあって、両リーグの価値を高め合うという新しい試みです。

シリーズという連動性と地域に根ざしたリーグという連携性を両輪に女子ラグビーを地域から盛り上げていきます。

ぜひ一度、試合会場に足を運んでください。

お待ちしております。


なお新型コロナウィルス感染症対応へのお協力をお願いいたします。



100回の閲覧0件のコメント